RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
I Am Sam
I Am Sam (JUGEMレビュー »)
Original Soundtrack
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ONE LOVE-ザ・ベリー・ベスト・オブ・ボブ・マーリィ
ONE LOVE-ザ・ベリー・ベスト・オブ・ボブ・マーリィ (JUGEMレビュー »)
ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ, ボブ・マーリー, V.フォード
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

DADA BLOG  〜BE HAPPY!!〜

Introduce you my favorites and daily life★
<< アップルパイ | main | VIETNAM - CAMBODIA旅行記 ★目次★ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
17/02/06 SIEM REAP 前編
4日目。
とうとうこの日がやってきました。
そう、ANGKOR遺跡へと行くのです!!
午前中がANGKOR THOMTA PROHM寺院、そして午後がANGKOR WAT!!

朝ホテルに迎えに来てくれた現地の方はマリーさんと言って
なんと昨夜のアプサラダンスのダンサーだったようです。
   俺ら「え?じゃあお姉ちゃん昨日の夜も踊ってたの?」
   マリー「はい!踊ってました!」
そこで昨日撮った写真を見せながら3人で確認。。
いるかな??、、、、ふむふむ、、、い、いたーっ!!!

この真ん中で踊ってる金色の服を着ているのがマリーさんです。びっくり。
あ、あと先日の記事のダンスの写真では一番左にいます。

     ☆゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜☆

そうこうしているうちにとうとうANGKOR THOMに到着!!
まず迎えてくれたのがよく写真などで見る南大門でした。

ANGKOR THOMとは「大きな町」を意味し、その入り口であるこの南大門も大きい!!

もんにはたくさんの彫刻が施されている。左は3つの頭をもつ象、右は神々
そして南大門を抜けるとそこには果てしない道が。。
どうやらバイヨン(中央にある寺院)まではかなりの距離があるようで。。
どーん
そしてとうとう到着!!やったー!!

なにがすごいって壁という壁にレリーフが施されていること!
それもみんな素晴らしくきれいで精巧!!

そして塔を登っていくと数々の四面仏が!

東西南北を向いているのは観世音菩薩の慈悲が世界中に届くようにという意味があります。
そしてその四面仏の中でも最高に美しいとされているのが「クメールの微笑み」
微笑みと聞いちゃMr.$100万スマイルの私は黙ってられません。
早速一緒に写真を撮りました。いぇーい。

そしてクメールの微笑みとの微笑み合戦に飽きると今度は王宮へ移動。
王宮へ行く途中にもパプーオンという寺院があるのですが現在必死で修理中。
中には大きな涅槃仏もあるそうなのですが復旧するまで中には入れない模様。残念。
王宮もかなり崩壊していました。

もう階段を登るっていうより壁を登るって感じだな。。
そしてライ王のテラス象のテラスへ!!

左が象のテラス。壁中に象のレリーフが施されている。右がライ王の像。

     ☆゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜☆

ANGKOR THOMの次はTA PROHM寺院へ行きました。
ここは木の根っこが建物に覆いかぶさってしまっていることで有名ですね。
が、ここで最悪の事態が!!
なんとデジカメの電池が切れてしまったのです つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚
そこで携帯の写メで果敢に挑戦。

ど、どうでしょうか?・・・・見にくいですね。。
建物にのしかかる木の根っこがまるで大蛇のように見え、かなりの迫力でした。

そしてお昼ご飯はカンボジア料理へ。
器もきれいで味もなかなかおいしかったです。


いよいよ午後はANGKOR WAT!!
その模様は後編でお伝えいたします。

後編へ続く。。。

| TRAVEL | 15:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 15:17 | - | - |
こんばんは!
とっても楽しみにしてましたよ。
来年の春休み、息子たちとまたNYへ行こうかと計画中ですが、かなりこちらも惹かれてます。
治安はどうなんでしょう?
やっぱり子供では無理でしょうか??

| hiroe1 | 2006/03/01 7:56 PM |

>hiroeさん
治安は正直良いとは言えないです。。
シェムリアップは観光都市として成立しているので大きな犯罪は少ないのですが、
それでもやはり置き引き、ひったくりの被害はあとを絶ちません。
また炎天下の中歩き回ったり遺跡を登ったりするので小さなお子様は体力が心配なところですがかなりの高齢の方も多くいらっしゃってたので大丈夫ではないでしょうか。

カンボジアへは直通のフライトがないためバンコクやベトナム・マレーシア経由での入国となります。
そういった国に1,2泊してアジアの風を満喫するのもまた楽しいと思いますよ!
| DADA | 2006/03/02 6:08 PM |










http://borntobehappy.jugem.jp/trackback/285